『一重 劣等感』一重がいやでいやでたまりません。コンプレックスに押しつぶされそうです‥。




一重がいやでいやでたまりません。コンプレックスに押しつぶされそうです‥。

父も母も真正の一重なので、自分ももう一生、一重決定です。

一瞬でもいいから二重で生活してみたいです。いまの顔で街を歩いても全然楽しくありません。整形したいですが、まわりにすぐバレてしまうのでできません。でも私はこんな顔晒して生きていくのは本当に嫌なんです。こう言う私をみて、親は私をバカだと笑います。

私の考えはおかしいですか?

回答1

まず、まぶたの機能、役割について知ってください。まぶたには、

・眼球の保護

  眼球を覆って無意識/意識的に物体や刺激から眼球を保護しようとします。

  また、涙液を供給して目の潤いを保つと共に、

  ワイパーのように眼球表面のちりやほこりを除去して目を守っています。

・光量の調節

  目が細い人、開口幅が小さい人ほどピントが合わせやすいと言われています。

ヒトは、もともと二重でしたが、進化の過程で一重が生まれたと言われています。つまり、一重の方が進化した状態なのです。一重には重要な生物学的意味があることがまず一つ。

次に、男の人たちの中に結構たくさん、一重好きの人がいます。特に目がはっきりした濃い顔の男性の方が一重の女性を好む傾向があります。みんな自分にないものが魅力的にみえますからね。ただ、彼らが魅力的だど感じるのは、あなたのように一重にコンプレックスを持った自信のない後ろ向きな女性ではなく、自分の顔に自信を持って前向きに生きている女性です。

あなたは一重だけであなたの全てを否定していませんか?そこまで気にしているのなら、あなたの学年に一重が何人いるかハッキリ覚えていますか?正確に、あの子は一重であの子は二重だって言えますか?言えないでしょう?自分の顔は気にしていても、他人の顔はそんなに気にしてないものなのです。あなたが悩んでいることは、それくらいのことなんですよ。

貴方の良いところを見つけて、そこを伸ばすようにしてください。

回答2

私も一重ですが、気にしていたのは中学生まででした。いまはそんなに気になりません。

大人になるにつれていろんな人に会って、二重で美人の人もいれば、二重だけど残念な顔の人もいて、一重でブスの人もいれば、一重だけどとっても綺麗な人がいるって知りました。

ようは、一重か二重かだけで、人の美しさは左右されないと分かったのです。

人生に前向きで目標に向かって一生懸命な人、不平不満を言わず毎日満たされた生活を送っている人、そんな人が魅力的に見えるのです。

あなたも、一重にこだわって自信を無くして後ろ向きに生きていたら、他の魅力が一緒に失われてしまいますよ?自分の好きなことに打ち込んで、目標を持ってキラキラした毎日を送ってください。そうすれば一重なんて気にならなくなるし、そんなあなたを魅力的だと思ってくれる異性に出会うと思います。

人間の良し悪しは目だけで決まりません。もっと大事なことが沢山ありますよ。

回答3

お気持ちわかります。私は両親とも二重なのに、なぜか自分だけ一重です。鼻と口は、濃い顔の両親を受け継いで、鼻は大きく唇は厚いです。私の顔もコンプレックスだらけです。

二重に憧れるのは変じゃないと思います。背が高くなりたいとか、足が細くなりたいとか、それと同じような願いだと思います。

みんな、何かしらコンプレックスを抱えて生きています。もし自分の顔や体型が大好き、何の不満もないってなったら、それってナルシストだと思います。だから、ある程度のコンプレックスがあって当然だと思います。でも外に出たくないとか、このまま生きていたくないとか、ちょっと極端じゃないでしょうか?

そこまで自分を否定しなくてもいいと思います。それと、どんな綺麗な人だって綺麗になる努力をしてます。女優さんやモデルさんが、どれだけ努力してるか調べたことはありますか?私は真似しようとしたけど、とてもできませんでした。

綺麗な人には綺麗になる理由がある、おブスな人はそういう生活をしてる‥。顔は自分の中身を表していると思います。綺麗になる努力をこれから頑張ってみてください。

回答4

ちょっと考えすぎというか、ノイローゼ気味というか‥。まぁ中学生は悩みの多いお年頃ですから。きっと、一重から二重になっても、次の新しい悩みが出てきますよ。ムダ毛の悩みとか、身長とか体重とか、何でも気になるんです。

整形する前に、いろいろ試してみたらどうですか?アイプチがダメなら、アイテープとか。つけまつ毛とか、黒目が大きくなるカラコンとか。それか、目が小さいのを隠すなら、縁のあるメガネをかけるといいですよ。顔が薄いとメガネがよく似合って得しますよ。

回答5

私もすっきり一重のうりざね顔歴30数年ですが、それで人生したことは一度もないですよ。良い友人に囲まれて学生時代を過ごし、子供の頃からの夢の職業につけて、大好きな人と結婚し、子供にも恵まれ、幸せな人生を歩んでいると思います。

友情や就職、結婚などの人生の節目に一重まぶたが悪影響を及ぼしたことなんて一度もありませんでしたからご安心してくださいね(^^)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加